社長のブログ

初の周年祭を開催しました!※写真たくさん載せてます

Toshiyuki SugiuraFounder/CEOアセット 1
2019.10.15
会社について

1つ前のブログでも書きましたが、SIVAは9月で創業3周年を迎え、10月から4期目に入りました。

 

当初、周年祭のような企画はせずに粛々と日々の仕事をこなしていこうと考えていたのですが、

 

『人数がまだ少ない今の段階で信じてついてきてくれる仲間と、今だからこそ味わえる濃密な時間を、今だからできるやり方で共有しておくのも悪くないかな』

 

と考えるようになり、社長の私自ら発起人となり、3周年際を開催することになりました。

 

そして実は、周年祭をやろうと思い立ったのが10月に入ってからでした。笑

なにか社員をおもてなす企画をやりたいなということで、いつも仲良くしてもらってる日本料理点店「割烹TAJIMA」オーナーの田島さんに仕事を終えた夜に相談してみると

 

 

という感じでナイスタイミングで店も貸し切りできるというこれ以上にないタイミング。

という感じでSlackで全メンバーに投げてみると、どんどん参加可能という返答が!

 

ということで今回の開催に至りました。

 

今回のお店

会場になった「割烹TAJIMA」さん。

まだオープン2年ほどですが、確かな腕と従来の割烹とは異なるオシャレなスタイルに柔軟な対応でもてなしてくれます。

※Instagramなどからでもフランクに予約受け付けしてくれます→@kappotajima

予約時に『スギちゃんのブログ見た』でもしかしたら良いことあるかも...?


ミシュラン二つ星に輝く京都 「割烹八寸」にて5年、東京 「懐石小室」にて2年、通算7年修行を積み、日本伝統的な懐石料理技術を習得。2014年に在サンフランシスコ総領事館公邸料理人に抜擢され、外交活動一端を担う。ベイエリア地域代表者から国際的な政府およびビジネス要人まで、さまざまなゲストに対し、懐石料理や大規模な式典で和食を提供した。前職サンフランシスコ日本料理店副料理長。

 

コンセプトは、社長が社員をもてなす

今回の周年祭では、

 

・前半を割烹料理のコース

・後半を立食パーティ

 

で分けて実施しました。

前半の割烹コースでは、田島さんに割烹着をお借りし、社長の私が割烹着を来て厨房に立ち、社員のみんなをもてなすというスタイルにさせていただきました。

 

 

 

串カツ田中から得た学び

実は以前、TV東京系「ガイアの夜明け」で、串カツ田中さんの特集を見たことがありました。

年に1度の社員感謝祭で社長はじめ幹部社員がキッチンとホールに入り、社員を自社の店舗に招きもてなすという企画を行っていることを知りました。

 

普段現場に立つ事のない幹部社員が現場のオペレーションを知ることで現場なりの苦労を知れるし、コミュニケーションも活発にとれるということで、とても良い企画だなと思っていました。

 

SIVAはもちろん飲食店ではないので現場感はここでは知れませんが、いつもと立場を逆にしてみんなに飲み物を出したり食事を出したりおもてなしができればなという気持ちがありました。

 

そして、私が社外でどんな人に関わってるかなど見てもらいたい。

プラス、普段割烹などにあまり行っていない社員のみんなにも知ってもらって、割烹TAJIMAさんにもお世話になってる恩返しができればと思い今回の企画に至りました。

 

さらに、せっかくの機会なのでしっかり写真を残そうということで後輩がCPO(Chief Product Officer)を務めるラブグラフの法人向けサービスでカメラマンの派遣を依頼と、できることをとにかくフルに活用して開催。

 

 

ここからは写真がメインになりますが、ぜひSIVAの雰囲気を感じ取っていただけますと幸いです!

 

SIVA3周年祭スタート

前半・割烹コース

普段とは違う雰囲気ににわかにテンション上がる

 

開会の挨拶

 

乾杯の挨拶

 

社長に注文つけまくってみんな楽しんでます笑

 

約20人分の盛り込みは想像以上に大変

 

見られながらの作業はマジで冷や汗でまくりました

 

徐々に緊張もほぐれてくる

みんな会話が弾むように席順にもこだわり

 

普段なかなか食べない割烹コースを堪能

 

外国人メンバーも対応できるよう、ハラール食材も用意してもらいました

 

思い思いに楽しみます

 

協力してくれた割烹TAJIMAのみなさん

 

料理の準備をしながらもお客様(社員)とのコミュニケーションは忘れません

 

お客様(社員)の飲み過ぎには気を配ります

 

 

リクエストにお答えして「照寿司」のパロディ

 

ここで社員のみんなからムービーのサプライズが!

 

前職の同僚や、まさかの家族からのメッセージまであり

 

感無量です

 

部長からのメッセージ

 

ここまでの感謝と今後について(ほぼ飲んでないのに何話したか記憶にない)

 

協力してくれた割烹TAJIMAの皆さんを紹介(バンドメンバー紹介風に)

 

イケメンオーナーシェフ田島さん

 

杉浦との出会いや普段の様子を話してもらいました

 

これにて割烹コースタイムは終了!半立食パーティーに移ります。

 

 

後半:半立食パーティー&企画

新卒と創業メンバーとキメ顔対決

徐々に席替えしながら思い思いに楽しみます

 

私も着替えてカウンターに参戦

 

ここから「SIVAの歴史クイズ」スタート!社歴の浅い人も歴史を知れるように

 

真剣に投票してます

 

思わず赤面してしまう黒歴史クイズも。笑

 

クイズ優勝者には「割烹TAJIMA3万円お食事券」贈呈!

 

最後に集合写真!

 

の後にまさかのサプライズ「Let it be」生演奏

 

新卒からのメッセージと意気込み

 

 

想像を遥かに超えて「やってよかった」

割烹着でのもてなしは半分はウケ狙いもあったし、周年祭自体も最初はやらないつもりでしたが、1000%やってよかったです。

 

もてなす側になって、カウンターの内側にいると正面から全員の顔が見えます。

カウンターに座って笑って食事してる全員の顔を真正面から見るのは普段なかなかできないことで、みんなの顔を見て感慨深いものを感じたり、ここから更に気合い入れて成長していこうと改めて強く思いました。

 

また、社員が自発的に動いて会を良いものにしようとしてくれたり、様々な企画を用意してくれました。

小さなことではありますがメンバー同士の絆や、チームとしての会社の成長、進むべき道が間違ってないことを実感できました。

 

1年半前まで3人だったSIVAは今では20人以上の仲間がいて、社外にもたくさんの仲間ができて、みんながたくさん協力してくれてとても良い日になりました。

 

最後に、今回の企画にあたり協力してくれた割烹TAJIMAのみなさん。

忙しい中メッセージをくれた、元GunosyでNOIN取締役COOの千葉さん、Gunosyの赤峰さん、国谷さん、みんなのウェディングの森さん、酒井さん、佐野さん、なつきさんなど前職の皆さん、株式会社エンステムのみなさんとその社長の息子のたいがくん、SIVA部長の可愛い一人娘せんなちゃん、そして家族のみんな、ありがとうございました!

 

 

 

 

SIVAは仲間を大募集中!素晴らしい仲間に加わりませんか?

SIVAこの3年、多くの人の協力とついてきてくれたメンバーのおかげでここまで成長することができました。

こんなに一人一人が違うのに、こんなにみんなが1つになれる環境は我が会社のことながらなかなかないと思っています。

 

でも、ここから先更に大きく成長していくにはまだまだメンバーが必要です。

一緒に一つになり戦ってくれる仲間を大募集していますのでぜひ気軽に応募してみてください。

 

エンジニアからデザイナー、セールス、アシスタントからバックオフィスまで全職種で募集してます!

 

メンバー一同、新しいメンバーの皆さんに会えることを楽しみにしています!

 

 

▼どちらかからお問い合わせください。

 

弊社のコンタクトフォーム→こちら

 

 

Wantedlyからの応募はこちらから↓ 

 

 

 

スタートアップ周年祭3周年
【セールスアシスタントを募集します】未経験もOK!残業ほぼ無し・近所の人は住宅手当あり
【創業3周年にあたって vol.1】ぼくらがこの事業をする理由。「Squad」というプラットフォームについて
おすすめ記事
有給休暇なし企業になる
2018.01.24
カルチャー
創業ストーリー書いてます。
2018.09.30
カルチャー
議事録と共有について
2018.01.23
カルチャー
男の真価は負けた時に問われる。勝ったときではない。
2018.03.13
ヒトについて
  1. TOP
  2. BLOG
  3. 初の周年祭を開催しました!※写真たくさん載せてます